診療時間
9:30~12:30
14:30~20:00

…木曜午後は17:30までの診療です。
…土曜日の午後はインプラントなど、特別診療です。

TEL

〒575-0002 大阪府四條畷市岡山2丁目1-57

四條畷市の歯科、高橋歯科医院。インプラント、矯正歯科に対応

インプラント

忍ケ丘駅の髙橋歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
Mobile Site

インプラントとは

インプラント治療とは、むし歯や歯周病で失ってしまった歯の代わりに、顎の骨にチタン製のネジを埋め込み、そして被せ物をして人工の歯を作る治療です。
なくなった歯を同じように機能させることが可能な画期的な治療法です。

インプラントの構造は右図のように、上部構造(人工歯冠)・アバットメント(人工歯台)・インプラント(人工歯根)の3つ部位に分けることができます。

白い被せる歯(上部構造)
実際に見える部分はこの部分です。白いセラミックの被せ物で、天然の歯と同じような光沢感があります。この部分だけはずして清掃をしたり、交換したりできるような仕組みにもできます。
接続部分(アバットメント)
インプラントの上に取り付けられる部分で、セラミックの被せ物等の上部構造を支える役割を果たします。通常チタン製ですが、前歯等では審美性に優れたセラミック製を用いることもあります。
人工歯根(インプラント体)
直接骨の中に埋められる部分で、チタンで作られます。チタンは非常に生体親和性が高いため、金属アレルギーの方も安心してインプラント治療が受かられます。

インプラントのメリットは?

大げさに言えば歯が新たにもう1本生えてきたのと同じだけの効果があり、自分の歯のような感覚で噛めることが最大のメリットです。
見た目が天然歯とほぼ同じで、異物感がありません。
取り外しの面倒がありません。
健康な歯を削る必要がなく、他の歯に負担をかけません。

インプラントのデメリットは保険がきかないため、費用が高額になる点です。また、他の治療法と比較して治療期間が長くなる場合が多いです。

当院でのインプラント

ノーベルバイオケア

当院では、世界で初めて純チタン製のインプラントを開発したスウェーデンのノーベルバイオケア社のインプラントを使用しています。
世界で一番使用されているインプラントで大学病院でも使っていました。

小さい会社のインプラントで起こり得ること
治療費が安いからといって、あまり普及していない小さな会社のインプラントを使用した場合、万が一インプラントに問題が生じたとしても会社がなくなってしまう可能性、あるいは材料が入手困難の場合があります。
また、転勤などで遠方に引越される場合、引越し先で同じメーカーを採用している歯科医院を見つけることが困難になってしまいます。
ノーベルバイオケア社のインプラントなら
インプラントは高度な技術が必要なことに加え、世界で1000種類超ものシステムがあるため、どの医院でも同じようにメンテナンス・治療が受けられるとは限らないのです。ノーベルバイオケア社のインプラントであれば国内、国外どこでも採用している歯科医院を見つけることができ、メンテナンスを受けられます。

ノーベルクリニシャン

CT画像をコンピューター上で3次元表示して、インプラント埋入のシュミレーションを行うソフトです。大阪大学歯学部付属病院でも導入しておりインプラント手術の精度および安全性を飛躍的に高める診断ソフトです。当院ではインプラント治療を検討されているすべての患者様へ無料でこのノーベルクリニシャンを用いた診断および説明を行います。

インプラント症例集

このページの先頭に戻る