診療時間
9:30~12:30
14:30~20:00

…木曜午後は17:30までの診療です。
…土曜日の午後はインプラントなど、特別診療です。

TEL

〒575-0002 大阪府四條畷市岡山2丁目1-57

四條畷市の歯科、高橋歯科医院。インプラント、矯正歯科に対応

四条畷市の歯科、高橋歯科医院。インプラント、矯正歯科に対応

矯正歯科

忍ケ丘駅の髙橋歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
Mobile Site

子供から大人まで

当院では、小児期は歯列不正の予防という考えを大切にしています。
成人は歯列不正がもとで歯周病や虫歯を併発されている方もいらっしゃいます。歯列矯正と歯科疾患の両面から治療し審美と機能改善をはかり、健康を回復されることを考えます。

歯並びが悪くなる傾向があれば早めに初診にお越しください。

「いつから矯正治療を始めればいいですか」親御様からよくうける質問です。
矯正治療の開始時期はお子様の歯や顎の成長具合によって異なります。
一概に何歳から開始するとか、大人の歯が生えそろってから開始というわけではありません。

最適なタイミングで治療を開始するメリット

歯の生え変わり、顎の成長を利用することでスムーズに歯の移動をすることができます。
例えば、歯列不正でよく見られる叢生(歯が重なったり、混み合った状態)は歯の並ぶスペースの不足から起こります。お子様の場合は、成長期の柔軟な顎骨を拡大したりしてスペースをつくりやすくなります。

適切なタイミングで治療することで、問題が大きくなる前に対処でき、治療費を抑えられる可能性もあります。
また、指しゃぶり、口呼吸や、唇の癖、舌の癖、など、口腔周囲の問題により、歯並びを悪化させているケースもあります。早めに原因を把握し改善するほうが好ましいです。

3才児検診を受診された方へ

乳歯の歯並び、噛み合わせの問題が永久歯の歯並びに影響します。

このままでは、永久歯の歯並び、噛み合わせは確実に悪くなります。解消できる問題には早めに対処することでスムーズな成長が期待できます。

乳歯が抜け始めてきたが永久歯の生えるスペースがない

抜歯か非抜歯か?

レントゲン、口腔内写真、歯型模型をもとに診断し、歯並びを悪くしている原因が何かを、突き止めます。原因を把握し将来を予測して抜歯するかどうかを決めます。ポイントは骨格との調和とフェイスラインです。なるべく抜歯はさけたいところです、成長期であれば骨格の不調和にも出来るだけ対応していきます。
患者さんと相談しながら治療方法を決定していきます。

大人の矯正歯科

むし歯や歯周病の患者さんへの矯正治療。部分的な矯正と審美歯科。

何歳になっても矯正で歯を動かすことは可能です。むし歯や歯周病の患者様にも矯正治療が有益であることが多々あります。


  •  

  •  

矯正治療の流れ

「まずは無料相談の予約をお取りください」

咬み合わせの合ったきれいな歯並びは、見た目の美しさはもちろん、虫歯、歯周病のリスクを減らし、健康のための第一歩。子供は成長期の柔軟な骨を矯正することで歯列不正を予防でき、成人の方は歯周病予防や健康維持に向けて矯正をする方が増えています。

精密検査

口腔内写真やレントゲン撮影、歯型の採取など治療に必要な情報を収集します。それをもとにコンピューターで診断し、歯並びの異常の原因を解明します。

診断報告

検査結果をわかりやすく噛み砕いてお伝えし考えられる最良の治療の選択肢を患者様に分かりやすく説明します。高校生以下の方は必ず保護者の方もご同席ください。

治療開始の準備

口腔内の清掃を行います。装置の装着後は、ブラッシングがしにくく、虫歯になりやすくなりますので、ブラッシングの指導を行います。

矯正装置の装着

歯に着けたブラケットという足場にワイヤーを装着します。ワイヤーは細いものから少しずつサイズアップしていきます。また、エラスティックといわれるゴムなどを併用することもあります。

矯正装置の取り外し・保定

矯正装置をはずしたばかりの歯は、もとの位置に戻ろうとするため、取り外し式の保定装置を出来るだけ長い時間装着していただき、歯並びの安定を待ちます。半年ほどたって安定してくると就寝時だけでもよくなります。保定期間は最低1年~3年ですが状態により異なります。3~4ヶ月ごとにチェックします。

保定完了

保定が終了すれば矯正治療は完了ですが、かみ合わせ、むし歯や歯周病のチェックやメンテナンスで予防していきましょう。


  •  

  •  

  •  

矯正治療費について

日本の医療制度では特殊な場合を除き矯正治療は保険外となっています。ところが、欧州などでは子供の矯正治療は保険外となっています。学校検診でも歯列不正の項目があるように歯並びの大切さが認識されています。どうか保険治療の対象になってもらいたいものです。

STEP1

初めて矯正相談される方の相談料は無料です。
(※別途レントゲン代はかかります)

STEP2

具体的な検査、診断を希望の方、診断料として8,000円(税別)を頂きます。

STEP3

矯正治療をご希望の方は治療をスタートします。


医療費控除について

自分や家族が病気になり医療費を支払った場合には、支払った医療費のうち一定の金額を所得から控除することができます。
これを「医療費控除」と言います。矯正治療に関しても対象となりえます。

医療費控除の対象となる医療費の要件

対象となる医療費は本人、本人と生計を一(お財布が一緒という意味です)家族のために、その年の1月1日から12月31日までに支払ったものです。未払いのものは請求書があっても対象にならないので注意しましょう。

矯正治療で医療費控除を受けるための手続きは?

医療費控除に関する事項を記載した確定申告書を提出してください。医療費控除は年末調整では受けられないので、サラリーマンの方でも確定申告が必要です。その際、医療費の支出を証明する書類、たとえば、領収書などについては、確定申告、また、給与所得のある方は、この他に源泉徴収票(原本)も必要です。

詳しくは「国税庁タックスアンサー」をご覧ください。

このページの先頭に戻る